SINCE 1999.6

 

+33560000

 

当ページは画面サイズ800×600勝手
フォントは中サイズを推奨です。    
動作確認はIE6.0にて行なっております。
なお、「
TOPの言葉」のログはこちらから

 

 

「そう言えばゲド戦記読み直した」

「どんな作品?」

「純文学をファンタジーの王道ストーリーというガワで装丁した作品」


第一巻
少年ゲドくん、冥府の影退治と自分探しの旅をする

第二巻
青年ゲドくん、秘宝の探索をしながら女の子をカウンセリングする

第三巻
中年ゲドくん、世界の修復しつつ王となる若者を育てる

第四巻
あなたは誰よりも優秀で、あなたは華麗で
あなたは聡明であなたは美しく強かった! 
それを過去形で語りたくはないんです!


第五巻
老人ゲドくんとほぼ関係ないところで世界があるべき形を取り戻す物語



「なんつうかねえ、四巻はファンタジー期待してるのに
40代の中年女の子育ての苦労とか、
世話になったおじいさんが死んで葬式のあれこれとか、
家の近くに怪しい男がうろついてる不安とか、
昔お世話になったお兄さん(現おじいさん)とのベッドシーンとか、
そう言うのを延々と見せられても困る・・・」

「・・・・・・・・・・・・・・」

「それまでもメインは純文学の方だったんだけど、
第四巻は『ファンタジー』をないがしろにし過ぎたんやな、悲劇やな」

 

 

 






正直あれはないわーw

おい宮崎ぃ! アニメにするならどう考えても一巻だろぉが!

 



08/29 
投稿更新。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更新作品が読めないときにこれ!
圧縮印の投稿書庫!
只今リアルタイムで更新中!

投稿作品圧縮書庫

 

 

 

最終更新日 2021/09/19

はじめに
Profile
Update
Diary
短期掲載企画Diary
「時の流れに」
投稿Novel
Novel
投稿作品圧縮書庫
Event
投稿作家必携・
感想代理人(-1)座談会
投稿規程ガイドライン
Link
BBS(感想専用α版)
BBS(感想以外)
BBS(ネタ書きこみ)
BBS(ゲストブック)